人気ブログランキング |

海南海草 赤旗読者ニュースから(「さいか飛びある記・続編)


「赤旗」読者ニュースなどから
by kainankaisou

<   2019年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


海南市の方にも喜んでいただいた町道改修

海南市の方にも喜んでいただいた町道改修


 海南市溝ノ口と紀美野町小畑の境界から国道370号バイパスの交差点まで180メートル余りの町道は、舗装の傷みが激しく地域の皆さんも「何とかならないのか」と、言っていました。そこで町は声に応えて舗装全部を新しくやり直しました。地域の皆さんもピカピカになった町道を見て「よくなったなあ」と喜んでいます。

 土木費のなかに「町道補修及び舗装生活関連工事」という予算が計上されていて、2017年度の決算では8000万円余りが支出されています。予算や決算質疑のたびに「もう少し増やしては」と要望して来ました。少ない財政のやりくりなので、なかなか思い通りにはいかないそうです。

朝涼や犬にひかれて歩くひと  てつろう

           紀美野町議会議員  田代てつろう



by kainankaisou | 2019-08-28 12:54

新しい友と鮎とり

新しい友と鮎とり

 

最近、橋本市で農業をしている丸山さん(78才)と友達になりました。中国旅行にも一緒にいきます。

「玉川峡で鮎とりをするんだ。来ないか」と声をかけてくれ、幡川さんはじめ三人で出かけました。

この日は、前々日に降った雨の関係で、水量が多く、鮎はうまくかかりません。その代わりに用意してくれていたアユを川原で焼いてくれました。その美味しかったこと。

丸山さんは60歳まで泉南で共産党の仕事をしておられた方です。

「僕は、中卒なんだが、紀の川高校の定時制にいった。大阪で働いて共産党に入って、60歳になって和歌山大学に社会人入学して農業の勉強をした。」

共産党でがんばり、年をとっても勉強し、自然とともに生きるすてきな人生ですね。

雑賀 光夫(海南海草生活相談所長)

e0356796_12471618.jpg



by kainankaisou | 2019-08-28 12:47

いやしの空間 自然博物館

いやしの空間 自然博物館

 

お盆休みに下の息子が孫を連れてかえってきたので、自然博物館につれて行きました。子どもと65歳以上は無料です。子ども連れの若い人たちやお年寄りでいっぱいです。

岩石、化石、昆虫もありますが、とくに水族館というのが、癒されるものですね。壁いっぱいの大きな水槽や水に手を突っ込んでナマコなどに触れられるコーナーもあって4歳と1歳になる孫も大喜びです。「老朽化はしたけど、僕が子どもの頃より充実してるなあ」と38歳になった息子もいいます。

建て替えでわんぱく公園へという話もあるのですが、海岸線から離れても、「水族館」という部分は、大事にしてほしいと思います。

この自然博物館が出来たとき、当時の県教育長が「孫が帰ってきたときに連れていける施設があったらいいと思ってなあ」と言われたのを思い出しました。

雑賀 光夫(海南海草生活相談所長)

e0356796_09164199.jpg



by kainankaisou | 2019-08-26 09:16

道ふさぐ倒木

道ふさぐ倒木

 お盆のお客さんがみな帰り、ほっとするような寂しいような土曜日の朝、「塩津の上の道に木が倒れていて道が通れなくなってる」と教えてくださる方があり、早速見に行ってみました。元の南和歌浦苑に通じる道の途中で、確かに桜の木が倒れ、道をふさいでいます。市に連絡するとともに、塩津区にも連絡しました。

塩津の役員さんは、台風で盆踊りができなかった代わりの抽選会の準備で集まっていて、チェーンソーを持ってすぐに来てくださいました。写真を撮ったらすぐに作業にかかります。途中で蜂の大群がとびだし、一時避難。どうやら、桜の根元が腐っていて蜂が巣をつくっていたようです。

塩津のみなさんは「この木、いつ倒れたんや。」台風のあと、見回りをして異常がなかったのにと言うのです。腐っていた木が遅れて倒れたようです。ほどなく、市の職員さんもやってきて、一緒に道を通れるようにしてくれました。それにしても塩津のみなさんの機動力と連携プレーにあらためて感心しました。      海南市議会議員   はしづめ 美恵子

e0356796_09112328.jpeg



by kainankaisou | 2019-08-24 09:11

カジノは和歌山には要らない!

カジノは和歌山には要らない!学習会開く

 10日、海南市スポーツセンターで、カジノ問題の学習会が行われました。会場に入りきれない約80人の方が参加されました。

まず、最初に講師の先生は、マリーナシティで建設予定のカジノは、シンガポールなどの大規模なものではないと話されました。そして、県(自治体)がカジノを誘致するのは、憲法違反になる。さらに、経済効果についても期待できないと切り捨てました。

 話は変わりますが、最近、和歌山のカジノに進出予定の「バリエール」を応援しているフランスの俳優「ジャン・レノ」が、パチンコ業界では最大の「マルハン」のCMに出演しており、そのポスターなども出回っています。

パチンコ業界が不況だと言われていますが、その活性化の為だけではないのでは?私の勝手な思いかもしれません。

共産党海南海草責任者 河野敬二

e0356796_09040750.jpg



by kainankaisou | 2019-08-24 09:04

原爆写真展に教育長・高校生も

原爆写真展に教育長・高校生も

 8月1日、今年は県庁の渡り廊下2ヶ所(本館から北別館・東別館)でおこなわれている原爆写真展を見に行きました。奥村県議や原水協の役員さんと一緒に、県の担当課に行き「県が被爆パネルを買い入れて県庁内で展示をしているとりくみは、励みになります」とお礼を申し上げました。

 原水協の白井さんがおっしゃいます。「紀美野町の原爆写真展に行ってきましたよ。(私・雑賀は都合でいけなかった)教育長さんも来てくれていた。高校生が何人も先生と一緒にきてくれていましたよ」

 さっそく田代議員に電話しました。「原爆写真展、行けんですまなんだよう。いま聞いたら、教育長や高校生も来てくれたというやないの。よかったなあ」

雑賀 光夫(海南・海草生活相談所長)
8月4日・11日合併号

e0356796_08123555.jpg
県庁内原爆写真展
e0356796_13420759.jpg
寫眞は海南市民会館で開かれた原爆写真展(新婦人の会)




by kainankaisou | 2019-08-08 13:44

「平和夏まつり」盛会に!

げんき第11

「平和夏まつり」盛会に!

3日の夕、海南市沖野々の介護支援センター・げんきで「第11回平和夏まつり」が、8時頃まで盛大に行われました。

 今回1,000人を超える方が参加され、海南東部の夏のイベントとして地域にしっかりと根付いた感があります。

 参加者の顔ぶれは、子ども(赤ん坊)を連れた若い世代が特に多く、しかも、最終近くまで会場一杯に人があふれていたように思いました。

ステージでは、今回はじめて東海南中学校のブラスバンド部の生演奏や、それに「ぞうれっしゃ合唱団」の有志の皆さん方の歌声が響き、最前列でお母さんらが聞きながらも、スマホのカメラで撮ったりなどと楽しまれていました。

 暑かったので、準備・本番・後片付けと3日間でくたくたとなりましたが、ビールもよく売れて、本当に「健康で平和の祭典」となったのではと。

共産党海南海草責任者 河野敬二 8月11日ー18日合併号

e0356796_13061487.jpg



by kainankaisou | 2019-08-08 13:09

戦争体験・語りべを求めて

戦争体験・語りべを求めて

 毎年、8月15日に海南市で開かれる「日中不再戦・平和のつどい」では、戦争体験をお聞きします。中国戦線、満蒙開拓団、シベリア抑留などお伺いしてきました。しかし、戦争体験を語れる方の高齢化がすすんでいます。

 和歌山空襲で戦火の中を逃げ回り、九死に一生を得た小田哲朗さんがおられると知って電話でお願いしました。ちょうど7月28日に和歌山市・プラザホープで開かれる戦争展でもお話になるというので、幡川文彦さん(日中友好協会海南支部長)とご一緒にお話を聞いてきました。和歌山空襲の話はよく聞いていたつもりでしたが、こんな生々しいお話を聞くのは初めてです。

 小田さんは、ほかにも予定があったのですが「海南にいきましょう」と言っていただきました。みなさんとご一緒にお話を聞きたいと思います。

  雑賀 光夫(海南・海草生活相談所長)

e0356796_13220560.jpg





by kainankaisou | 2019-08-02 11:52

地域の声が続々と

地域の声が続々と

参議院選挙が終わり、ホッと一息をつく間もなく、選挙期間中にお聞きした地域の声を市に届ける仕事が待っています。地域の代表者としての市議の立場に襟を正す気持ちです。

耕作放棄地の問題、里道のコンクリートのひび割れ、舗装路の修復、阪井バイパス開通に絡む問題、崩落寸前の自宅横の斜面の問題等、色々お聞きしています。地域を回ると要望が見えてくるのを実感したのがこの度の選挙戦でした。

     海南市議会議員   せとう 幸生
      8月11日ー18日合併号

e0356796_13161626.jpg



by kainankaisou | 2019-08-01 19:25

瀬藤市議と南野上地域を楽しく訪問

瀬藤市議と南野上地域を楽しく訪問

参議院選挙も終わり、瀬藤市議と久々に南野上の山間部のお宅を数件訪問して、山間部独特の地域のかかえている問題や選挙の話などと歓談させていただきました。

他の地域から若い世代が数世帯も移住してきたり、赤ちゃんが誕生したりと嬉しい話を聞かせていただき、その上、飲み切れない程飲み物をいただき、2人共にご機嫌で帰ってきました。

移住してきた中で、農業を引き継ぐという若者達の手によって荒れた田畑もよみがえり、さらに、この谷合は子育てにはもってこいの環境ですから、今後、子ども達が増えて活性化するのではと期待しています。

共産党海南海草責任者 河野敬二

e0356796_19175521.jpg



by kainankaisou | 2019-08-01 19:18