人気ブログランキング |

海南海草 赤旗読者ニュースから(「さいか飛びある記・続編)

参議院選で選挙区は「藤井」、比例は「共産党」を!

e0356796_12174060.jpg
参議院選で選挙区は「藤井」、比例は「共産党」を!


 9()、和歌山市で市田忠義副委員長を迎えて演説会が行われました。会場は少し寒かったですが、参加された皆さんは参議院選挙勝利で「アベ政治サヨナラ」の思いが深まり、熱い思いで帰られたのでは。

選挙区野党統一候補の藤井弁護士のメッセージは、勝利のために候補者を降ろした共産党の英断に敬意を表され、ご一緒に和歌山から政治を変えようと呼びかけられました。

 市田さんは演説の最後に、日本共産党がめざす社会主義・共産主義の日本とは「一日3時間ほど働き、一人一人が芸術やスポーツを個性豊かにおくれる社会」と話されました。

 さあ、公示まで残り3週間足らず、選挙区は「藤井」、比例は「共産党」の声を読者の皆さんご一緒に。

日本共産党海南海草責任者 こうの敬二



# by kainankaisou | 2019-06-16 12:18

医療生協総会

カツカレーも美味しく「医生協総会」

デイサービスセンターげんきで、医療生協支部の総会が行われ、共産党からは岡市議が挨拶。会場一杯70人近い方の参加でした。   

昨年は、げんき開設10周年。記念行事の成功はもとより、他のイベントも例年以上に盛り上がったそうです。 

現在、海南・海草の医生協組合員も約1300人の規模となり、毎年増えているそうです。そして、げんきの北側に「泊りもできる新たな施設」の構想も進みつつあります。

 「夢がかたち」になり10年。新たな施設の完成で次の夢が現実となれば、民主的な運動の砦としての役割が一層ましてきます。

個人的なことを言いますと、ランチのカツカレーが美味しくそっとオカワリをした次第です。 共産党海南海草責任者 河野敬二 2019年6月9日

e0356796_08433171.jpg



# by kainankaisou | 2019-06-09 11:42

ぞう列車

「ぞうれっしゃがやってきた」…戦争はごめんです

町議選後、童謡を歌う会の井澤先生のすすめで「ぞうれっしゃがやってきた」の合唱の練習に、孫と参加しています。

この音楽物語は、太平洋戦争の終盤、空襲で動物園の動物が逃げ出せば危険だと殺処分されますが、名古屋の東山動物園では必死の努力で、2頭の象だけを生き残らせます。

戦後、東京の子ども議会が象を貸ろうと決議をし、園にお願いに行くが弱った象に長旅は無理と断られます。

これを知った国労など多くの大人が、子どもたちを動物園に運ぶ特別仕立ての列車を走らせ、何万人も運びました。

敵国民をどれだけ殺したと狂喜していた人達が、愛を取り戻した本当にあった話です。コンサートにぜひおこしください。
紀美野町議会議員 美濃よしかず
2019年6月9日

e0356796_11390216.jpg



# by kainankaisou | 2019-06-09 11:39

平城遷都とマリーナカジノ

平城遷都公園と

マリーナ・カジノ



教育互助会のバスツアーは、楽しい奈良への旅でした。室生寺などまわりました。でも「平城宮跡歴史公園」では、ちょっと考え込みました。

2010年の遷都1300年に合わせて国立公園として100億円の予算を組むとされすすんでいるものです。空港のような広場の中に、朱雀門、大極殿など復元されています。観光客はパラパラです。

平城遷都公園は、文化庁がすすめる文化財保護ではなく、国土交通省がすすめる公園事業としてすすめられたようです。

「奈良の観光行政としては大失敗じゃないの」と漏らすと、隣にいた元教師の女性が話し出しました。「和歌山のカジノもひどいじゃないの。黒江小学校にいたころ、パチンコで飛んじゃった親がけっこういたのよ。マリーナシティにカジノなんかできたら大変なことになる。」と・・・。

共産党生活相談所長 雑賀光夫
2019年6月9日

e0356796_11252121.jpg



# by kainankaisou | 2019-06-09 11:27

小川の直売書

小川の直売所


 野菜を買いに小川の郷の直売所に出かけました。毎月、第一と第三日曜日に地域の人たちが自分で作った農産物や、手作りの加工品を持ち寄り、直売所に並べています。キャベツ、ピーマン、しし唐、うまい菜、ほうれん草、なすび、胡瓜、淡竹などの野菜や、塩こうじ、みそなども・・・。

 俳句仲間のIさんに乗せられて巻きずしも買ってしまいました。今晩は巻きずしに日本酒で晩酌となるかな・・・。

日常生活に支障をきたすが長年その地で暮らしてきたお年寄りは、不便を覚悟で助け合いながら生活しています。また、細々と作っている兼業農家のためにも、地域起こしで頑張っている直売所はとても大切です。今年で6年目を迎えたとのこと・・・。

老い二人山のめぐみの独活刻む  てつろう
紀美野町議会議員 田代 てつろう
2019年 6月2日



# by kainankaisou | 2019-05-31 16:00

生活相談所でお待ちします

生活相談所でお待ちします

このたび幡川文彦さんにかわって海南海草生活相談所長を継がせていただきます。

生活相談所は、2001610日、東浜・海南堂書店のとなりに開かれました。書店ご主人の田中さんのご厚意によるものでした。初代所長は中山ゆたか県議で、現在の川端通りの元「喫茶・茶賀」に移転して今日にいたっています。

 市会・町会議員のみなさんも当番で座ってくれることになりました。みなさんのお役に立てるようにがんばります。

    
生活相談所長  雑賀 光夫
2019年6月2日

e0356796_15574818.jpg
               生活相談所移転式典2013.1.27



# by kainankaisou | 2019-05-31 15:59

轟音

映画「轟音」が語る平和の尊さとは



先週の日曜日、海南市・阪井の障害者福祉施設「あすなろ」でドキュメンタリー映画「轟音」の上映会があり、私も参加しました。

 その映画は、第二次世界大戦の終戦の年の194555日に今の田辺市龍神村に米軍の爆撃機B29が墜落したところから始まります。

そして、村の皆さんは、その爆撃機で亡くなった搭乗員の人達の慰霊碑を建て、毎年慰霊祭を今日まで続けています。

 当時国は「鬼畜米英」と国民に呼ばせ、憎い敵兵でもある亡くなった搭乗員に石をぶつけた事もあったのに、今日までなぜ慰霊祭を行って来たのでしょうか。村人は、誰でもなくなれば「仏様」、鬼どころか天国へとの思い。

 映画の最後に「戦争がなければ…、僕はもっと幸せだったと思う」と主人公でその体験者の古久保健さんが語っています。

海南海草共産党責任者   河野 敬二
2019年6月2日




# by kainankaisou | 2019-05-31 15:55

海南のいだてん

海南市のいだてん

橋本静子さんと中野重子さん

 いだてんブームです。

 オリンピックに出た人見絹枝さんを50メートル、100メートルでやぶった橋本静子さんは、日方高女の女子ランナーでした。その3軒となりの乾物屋の娘、中野重子さんは三段跳びの選手でした。

 和歌山県陸上競技連盟90周年に当たり、陸協の方が、橋本静子さんのことを調べに来られました。

 日方の且田書店にお伺いすると、古い高等女学校、中学校の運動会記録が保存されており、そこには、橋本さん、中野さんの名前があります。お二人のお住まいだった地域もほぼ特定できます。けれども係累の方の消息がわかりません。

 どなかた、橋本静子さん、中野重子さん(乾物屋さん)の消息をご存知なら教えて下さい。   
さいか 光夫
2019年5月26日

e0356796_15384890.jpg
                    人見絹枝さん
      (読者ニュースでは間違って「人見絹江」として失礼しました)



# by kainankaisou | 2019-05-23 15:33

海南下津高校廃校、やむをえないのでしょうか?

海南下津高校廃校、やむをえないのでしょうか?

 入学者数、在校生が減少する中で「海南下津高校在り方審議会」が持たれていましたが、3月に答申書が提出されました。

 答申の結論から言うと「廃校やむなし」というものです。少子化が進み、県立高校でも定員割れが起こっている中で入学志望者を増やす手立てがないことが主な理由ではないかと感じます。審議会では様々な方策についても検討してもらったのがわかります。

 高校がなくなってしまうと、下津町、加茂郷周辺にとってとても寂しいことです。学校は生徒が主役ですが、教職員、地域の意見も十分に聞いてほしいと思います。

 今後、議案があげられ議会の承認が必要になります。みなさんのご意見をお聞きしたいと思います。

      海南市議会議員 はしづめ 美恵子
2019年5月26日

e0356796_15303475.jpg



# by kainankaisou | 2019-05-23 15:31

安倍政権退陣と街頭宣伝

安倍政権退陣と街頭宣伝

 今、街頭宣伝にガンバっています。先々週は橋爪美恵子議員と下津へ、先週は岡議員や内海後援会の皆さん方と内海でとやっています。

 どこでも、拍手をしてくれたり、手を振ってくれたりと激励を受けます。そして、演説後あいさつに伺いますと、「残念やったなあー」と声をかけてくれます。

 しかし、演説については、聞いていただき「わかった今度は共産党や」となるようなものにはなっていません。聞き手の心に響く演説になるようにと中味を工夫しつつ回数も増やしていきます。安倍政権退陣まで続けます。

           こうの 敬二
2019年5月26日

e0356796_15282218.jpg



# by kainankaisou | 2019-05-23 15:28